FLOW

研修から配属の流れ

現地(中国・ベトナム)での流れ

  1. 中国側送り出し機関(派遣会社)選定
  2. 「技能実習生」人材条件のご相談
  3. 条件を基に公募し、応募者の面接・テストの実施(中国の大連・煙台ベトナムハノイ・ホーチミン)
  4. 技能実習生決定⇒3~4ヶ月事前研修実施

日本国内での流れ

  1. 来日⇒1ヶ月講習を受ける
  2. 企業にて「技能実習1号ロ」実施/【1年間】
  • 「技能実習1号ロ」期間には [5.] の1ヶ月講習を含みます。
  • 「技能実習1号ロ」後、技能実習2号ロへ移行の場合は技能実習2号ロへ
  • 【2年間】、技術実習2号ロへ移行しない(移行不可)場合は帰国へ


スケジュール例:「技能実習」

4月下旬 中国やベトナム
5月~8月 中国・ベトナムの送り出し機関(派遣会社)にて日本語研修・・・約3~4ヶ月
9月 講習実施・・・1ヶ月
10月 「技-実習1号ロ」スタート(翌年9月迄)

※入国管理局による書類審査に通常よりも時間を要す場合がありますため、上記スケジュールはあくまでも最短の目安としてご紹介申し上げます。

※尚、アパート等住居のご手配は「講習実施時」頃でのご手配をお願い申し上げます。